その人の髪に、
その人のオージュア

美への意識は年々高まり、ますます美しくなってゆく日本の女性。

だからこそ、髪の悩みも多種多様です。

それは、一人1つにとどまりません。
季節やスタイルの変化、
年齢を重ねる事によっても変化します。

一人ひとり違う髪の悩みには、誰かと同じヘアケアではなく、
その人のためだけのオーダーメイドのヘアケアプログラムが必要です。

WINNERではあなたの美の願いを叶える、
「あなただけのヘアケア」であるオージュアをお届けします!


すべての日本女性を美しく

しなやかに弾む上質な髪へ…

近年、日本女性を取り巻く環境は、さまざまな髪の悩みの原因となっています。
毛髪、地肌の特徴や美容習慣、季節などにより、
一人ひとりの髪の悩みは異なります。

WINNERではそんな一人ひとりの悩みに向き合い
あなただけのオーダーメイドプログラム「オージュア」をご提供いたします。

髪の「キレイ」を
WINNERと共に育む、
「システム ヘアケア
プログラム」という発想。

一人ひとり違う髪の悩みを解決するために開発した
オージュアの「システム ヘアケア プログラム」。
オージュアのシステムヘアケアプログラムは、サロンケアからホームケア
までのアドバイスを通して、オージュア独自の効果で、お客さまと一緒に
髪の美しさを育んでいきます。


▲ TOP PAGE

日本人と欧米人の髪を比較すると、日本人の髪には「しなやかな弾力」があります。
WINNERはこの「しなやかな弾力」を
日本人特有の髪の美しさであると感じています。
しかし残念なことに、この日本人特有の髪の美しさは、
カラー・パーマなどの美容習慣により失われやすいことが課題でした。

一般的に、毛髪の弾力には、毛髪全体の85~90%を占める
コルテックス領域が関与すると言われています。
そこで、弾力のカギを握るこのコルテックス領域の変化に着目。
核心に迫るため、世界最高峰の放射光施設の一つである
「SPring-8」を用いて、毛髪の分子・原子レベルの変化を追求しました。

「SPring-8」により、電子顕微鏡では観察することができない、
コルテックス領域におけるナノレベルの変化の確認に成功しました。
その結果、日本人の毛髪は、欧米人のそれと比べ、
コルテックス領域の最小単位である「α-へリックス」が
傷みやすいということを発見しました。

『日本人の髪は特に、α-ヘリックスが傷みやすい』

日本人の髪の美しさである「しなやかな弾力」を取りもどすため、
科学的・構造的な側面から、傷んだα-へリックスを補修する
素材について検証を重ねた結果、
α-へリックスを構成する成分「グルタミン酸」の構造をもつ
「アミノスプリング」が髪の弾力感を高めることがわかりました。

アミノスプリングは、分子量が小さく浸透性が高いため、
傷んだα-へリックスに働きかけその構造を補修していきます。
オージュアでは、このアミノスプリングを各シリーズ※に配合。
日本女性の髪に、しなやかで弾む美しさを与えます。

▲ TOP PAGE